FC2ブログ





いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介



プロフィール

Junko Sato

Author:Junko Sato
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪JunkoSato 43



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



冬にくびれづくりが大事なワケ
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_106530437.jpg

気温が下がってきましたね。

これから、身体のラインが隠れる季節になりますが、安心はしていられません。

寒い冬は、くびれが崩れやすい季節でもあるのです

そっかー食べ過ぎることが多くなるからか~と、思われた方もおられると思いますが、

それだけではないのです。

姿勢の崩れが大きく影響していることは、時々ご紹介していますが、

冬の間は、寒さで腰、背中を丸めて過ごすことが多くなるので、

美しく保つための筋肉の働きが弱くなるのです。


胸郭の正しいラインは、しっかりと胸を引き上げった状態で、肋骨下部をしっかりと引締めます。

その引締める筋肉がお腹の筋肉で、腹斜筋などです。

そして、その奥にある腹横筋も骨盤側からくびれをつくる大事な筋肉となっています。

これらの筋肉の働きが弱くなっていく冬こそ、エクササイズをしっかりしないといけないのです。

猫背にならないように、思い出したら綺麗な姿勢に戻す。といった感じで、

寒い冬こそ、姿勢を意識しましょう。

IMG_2826.jpg

もちろん食べ過ぎ注意です!
冬は、ついつい食べ過ぎてしまうので、腹筋エクササイズは欠かさずやります。

体験レッスンしております。

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body make studio Bonita Junko Sato


来年の夏に向けて注意冬こそエクササイズ



お尻がたるむ。二の腕、背中がたるむ。
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_139763104.jpg

二の腕、背中のたるみ、お尻のたるみ、年齢を重ねてくると、気になる部分が増えちゃいますね。

二の腕、背中のたるみ、お尻のラインの崩れとたるみを少しでも無くしたい。。

と思っている方に大事なポイントをお伝えしますね

二の腕、背中、お尻のラインの崩れも、たるみも、筋肉を鍛えて引き締めるしかないことは、ご存知だと思います。

ほとんどの女性は、姿勢(骨格ライン)が崩れています。

姿勢を綺麗に保つための筋肉が衰えていると、身体の色々な部分がたるみやすくなるのです。
筋肉のアンバランスがたるみのもととなる感じです。

なので、各関節を支える筋肉の強化と柔軟性が大事となるのです。

鍛えるのに、これは外せないというのがあるのです。狙いたい筋肉ですね!

例えば、お尻のラインの崩れとたるみには、

股関節の安定に関わる筋肉、股関節の制御機能が高まると、他の筋肉達も本来の働きが高まるので、

お尻のラインづくりがはかどるのです


二の腕のたるみと背中ラインのくづれには、

肩関節の安定に関わる筋肉を強化して、腕を正しい位置に整えることで、二の腕、肩、背中を引締めるエクササイズ効果がグ~ンとアップすのです

頑張らないと変化はしませんが、こういった部分は、コツコツとすることが大事かと思います。

shutterstock_743655118.jpg


先週の連休に結婚式を挙げられたKさまも、姿勢が悪いことでドレス姿が綺麗じゃないと、

お越しになってから、自宅でのエクササイズも頑張っておられた結果、とても綺麗なデコルテと腕になられました。

間に合って良かった~とホッとしました

もし、ドレスを着る予定がおありでしたら、

身体は、一瞬では変わらないので、余裕を持ってエクササイズに取り組んでくださいね

体験レッスンしております。 気になる部分をお伝えくださいね。


RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body make studio Bonita Junko Sato













スタイルアップと体力アップ
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート!

shutterstock_86424490.jpg

誰でも、30代40代のどこかで体型の変化や体力が落ちているのを感じ出す時があると思います。

その時に、スタイルアップと体力アップを目指して運動を取り入れるって大事だと思います。


時々、体重を落とすだけを目的に、食事制限をしている方がおられますが、

極端なことをしたら、身体は色々な反応を起こします。

体重を気にし過ぎて、食事量を減らし過ぎると、

栄養素が足りないことで、貧血だったり、むくみだったり、疲れやすかったり、

風邪をひきやすかったりと、体調に影響が出てしまいます。

ホルモンのバランスの乱れや、肌荒れ、など美容面でも影響が出てしまいます。

食事の好みは、子どものころから続いてきたものなので、自分が好む食べ物が、

身体にどのように働いているのかを知ることが必要かと思います。


30代、40代と年齢と共に細胞もどんどん老化していきます。

が、摂取材料によって個人差も大きくなると思います。

元気で、美しく、年齢以上にお若く見える方は、食事に気を付けておられますから

身体は5大栄養素で出来ています。

食の好みを変えるのは、なかなか難しいかと思いますが、

健康的に、身体を変えていくためには必要な時もあります。

そして、エクササイズで、理想のボディラインを目指しましょう。

ボディメイクに必要な栄養について、基礎的な部分をお伝えしておりますので、

気になることがありましたら、お尋ねください。


気温の変化もあって、風邪が流行りだしていますね。

予防にビタミンCをしっかり摂取してください。食品からでは、十分に摂取できない場合がほとんどですので、

サプリメントで摂るのも良いと思います。

粘膜がやられてきていたら、ビタミンAの豊富な食べ物も、たんぱく質、炭水化物に合わせて摂ると良いですね。


体験レッスンでも、お気軽にお尋ねください

スタイルアップトレーニングで綺麗を目指しましょう!

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body make studio Bonita Junko Sato









太もも お尻 骨盤 ぼってり無くしたい
美姿勢、美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_181133726.jpg

前回は、太もも上部が太い。股関節周辺がぼってりしている。骨盤横が張り出してる。

お尻と太ももの境目がないなど、下半身について書きました。

続きです。

お尻、脚を変えるには、1番に股関節の働きを高めることが重要です

骨盤に大腿骨がちゃんと良い位置に収まっていないと、エクササイズ効果が上がらないことも多くあるからです。

見た目では、太もも上部横がやや前方の位置で張り出している感じです。

股関節の働きを高めるには、股関節の制御に働くインナーマッスルを鍛えます。

そこから、可動性を高める動きを入れます。

そして、インナーマッスルもアウターマッスルもバランス良く鍛えます。


負荷をプラスしていきながら、筋肉を鍛える!

といった流れが、骨盤、股関節周辺メイクには良いと思われます

体験レッスンしております

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body maek studio Bonita Junko Sato





太もも上部横出っ張りの正体 
美姿勢、美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート!

shutterstock_84092443 - コピー
骨盤左右骨から太もも上部の横が張り出している女性も多いと思います。

ピッタリとしたパンツを履くと目立ちますね。

脚は太くないけど、その部分が気になるという方もたくさんおられると思います。

これは、普段、身体を支える為に働いている筋肉の使い方が影響しているのです。

脚のラインを正しく保って立つには、股関節の安定に働く深層外旋六筋の働きが重要となります。

その筋肉はお尻のいくつかある筋肉の1番深いところにある筋肉です。

この筋肉の働きが弱かったり、衰えてきたりすると、代わりに働く筋肉がでてきます。

その代表なのが大腿筋膜張筋(絵の右上)です。

daitaikinmakutyoukin.png
骨盤から太もも横上部にあります。靭帯で膝までくっついています。

その横に太ももの前筋肉(大腿四頭筋)がありますが、その4つの筋肉のうち、

外側の筋肉(外側広筋)と、ガッチッとくっついていると、さらに太もも横が太くなってしまいます。

エクササイズは股関節を支える筋肉の強化をしっかりとする必要があります

筋肉がしっかりと動くように、ストレッチやマッサージなど、筋肉の柔軟も大事となりますね

体験レッスンしております。

美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body make studio BonitaJunko Sato

楽しくボディメイク始めましょう