いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介



プロフィール

Junko Sato

Author:Junko Sato
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪JunkoSato Around40



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



背中のラインをつくる
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート!

shutterstock_198887234.jpg

先日、また1つ年をとりました

プロフィールのアラフォーも、もう変更しなければ…

とっくに40歳過ぎてるのに…(笑)


この1年も、ボディメイクトレーニングを色々と進化させてきました。

深いみぞをつくろうと思って、背中の引締めを頑張っていました。

色々試しながら、良いことはクライアントさまにもお伝えしてきたので、

皆さんに、綺麗な姿勢、背中ライン、デコルテライン、バストアップ、腕、づくりの

効果がグ~ンとアップした年でした。


1年かけて身体をつくり変えていく。

年はとるけど、まだ諦めてない自分をほめようと思います(笑)

さてと、

この1年は、何処をつくり変えるかな~

IMG_7888.jpg 

背中のみぞは、背骨の関節1つ1つの柔軟と脊柱起立筋の強化が必要です。

上部のみぞが、なかなか出来なかったのですが、

ココは、胸郭の可動性をしっかり高めることと、

頭(頚椎)を良い位置に安定させることが重要です。


ただ脂肪を落とし過ぎた、骨っぽい感じのラインではなく、筋肉繊維の質を

高めることで、出たラインを目指していました。


なので、脂肪もそこそこあります。

大人の女性の健康を考えると、脂肪を落とし過ぎは良くないと思います。

脂肪の付く場所のバランスが大事だと思います。


40歳になった時、大好きで毎日食べてたおやつパンを止め、

パン、パスタ、その他の麺類は月に1、2度にして3食白米にしました。

筋肉の質を高めるために、たんぱく質やビタミン、ミネラルの摂取を増やしました。

でも、食後のチョコレートや毎週のスイーツ巡りは楽しみなので、止めません


お誕生に何か目標などを決めると、けっこう続くと思います。

細胞が老化していくので、

それに合わせた食事、エクササイズをしていくことが大事かと

まだまだ諦めませんよ~楽しくボディメイクです

これからも、効果的なボディメイクエクササイズをお伝えしていきますね。

Body make studio Bonita Junko Sato

体験レッスンしております。

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム







バストアップで大事な事
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_599616089.jpg

バストのラインを気にしている女性も多いと思います。

トップの位置が下がってる。

肩が内側に向いていて胸が垂れて見える。

胸の上にボリュームがなくて、ペタンとしてる。

など、気になる部分も色々あると思います。

これは、猫背姿勢が大きな原因となっています。

試しに、背中を丸めて肩を内側に入れてみてください。

どうでしょう??

胸が垂れ下がって、残念なラインになってしまいますね



多くの方が気付いておられないと思いますが、

バストアップは、綺麗な姿勢が重要となるのです。

背骨、肩甲骨、腕の関節の動きを高めて

背中側の筋肉を鍛えると、胸が引き上がります。

綺麗に胸が引き上げれる骨格ラインにすることが重要なのです。

そこから、小胸筋や大胸筋、前鋸筋などを鍛えてバストラインを整えていきましょう


IMG_7886.jpg

鎖骨の下に手の平を横向けに置いた部分がとても大事な部分です。

第1肋骨~第3、4辺りです。

ここの骨格ラインが崩れると、バストが下がって見えるのです。


もう少し細かく言うと、腕の位置も影響してきます。

今、書きながら、ふとバストアップの為のストレッチを思いついたので、

動画にとってみます。また、マイベストプロの方にアップします



バストアップの為の体験レッスンあります。

Body make studio Bonita Junko Sato

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム





小尻、ヒップアップめざすならココも大事!
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_111450695 (1)

美LABにお尻エクササイズ掲載してます。

タイトルはたいていが変更されているので、

時々びっくりするタイトルの時もあったりします(笑)

内容の変更はされていないので、お家エクササイズに役立ててもらえたら

とても嬉しいです


今回、ご紹介したお尻エクササイズ 美LAB をよかったら見てください。

お尻の形を整えながら小さく締めていくエクササイズの紹介ですが、

掲載記事には書いていないのですが、

腰からお尻にかけて、カーブをつくるのにも効果的なエクササイズとなります

うつ伏せ寝で脚を浮かすときに、腰と骨盤と仙骨の関節に付着している筋肉を使います。

その筋肉は骨盤の引締め、腰部の安定に働く大事な筋肉なので、

機能的にも、見た目のライン的にも、しっかりと鍛えたい筋肉となります。

お尻メイクは、

お尻の筋肉だけを鍛えるのではなく、骨盤の安定に関係する筋肉の強化も重要となります。


IMG_3161.jpg

多裂筋の強化はコツコツ続けることがだいじです(#^.^#)

体験レッスンあります。

Body make studio Bonoita JunkoSato

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム




小尻でヒップアップを目指すなら
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_1012517551.jpg


ヒップアップしたいな~と思っている女性も多いかと!

私もほぼ毎日、ヒップアップエクササイズをします。

ヒップアップでも

小尻でヒップアップしたい。

お尻にボリュームを付けてヒップアップしたい。

と、目指すお尻は違うと思います。

同じヒップアップでも、小尻とボリュームアップでは

優先したいエクササイズが違ってくるんです



私は、太ももを細くしながらヒップアップしたいので、

尻のインナーマッスル強化をしっかりと行います。


日本人女性は、小尻の方が好みの方が多いようです。

なので、ウェイトがつがつ持ってスクワットするよりも

マットエクササイズを中心に進めていって、

適度なウェイトでスクワットを行うのが良いと思います


鍛えたい筋肉をしっかり意識して行うことが大事です

スタイルアップエクササイズは、継続が大事なので、

お家エクササイズを習慣しましょう!


Bonitaでは、気になる部分をしっかり変えていけるように、

その方のおすすめお家エクササイズを伝えております。


体験レッスンでも、気になる部分をお聞して、エクササイズを行ってます。

ご連絡お待ちしております。

IMG_8110.jpg
まだ諦めないわよ~(笑)
ヒッシです(笑)

Body make studio BonitaJunko Sato

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム




バストアップ(デコルテライン)と背中の関係
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで綺麗をサポート

shutterstock_128215934.jpg

バストアップ、綺麗なデコルテラインを目指すのに絶対に必要なことは?

胸の筋肉を鍛えるだけではダメなのです

ほとんどの方が胸の筋肉を鍛えるんじゃないの?と浮かぶと思います。

確かに鍛える必要はあるのですが、

胸郭(背骨・肋骨・胸骨)と肩甲骨と肩の連動が大事となります。

これらの関節の可動性を高めて、良い位置に整えることで、

その人の1番良い位置にバストアップするのです


肩甲骨が硬く動きが悪いままでは、バストアップ、デコルテラインは綺麗になりません。

この部分が整うと、各段にスタイルがアップします。



ある日突然、各関節がしっくりとはまった!という感覚がおこる時があります。

この感覚は、エクササイズを継続されていると起こります。

不思議な感覚です

気付いていない方もおられますが、クライアントさまの身体の変化に敏感な私は、

気付くことがよくあります

もっと伝えるべきですね(笑)


先日も、肩関節がしっくりとはまられた、クライアントさまがおられました。

各段にスタイルアップされました。

ご本人に気付いて頂けたので、嬉しかったです。

今回の変化は、かなりガツンと来ていたので、

ご本人も、ちょっと驚かれていた部分もおありでした

そのクライアントさまのボディメイクのお手伝いをさせて頂くようになった頃から

ずっと、イメージしていたラインへと変化されたので、とても嬉しいです

お伝えするエクササイズをご自宅でしていただけるので、結果につながるのだと

思います。

Bonitaでは、お家エクササイズをお伝えしております。

体験レッスンでは、気になる部分を中心にエクササイズをしています。

ご連絡お待ちしております。

Body make studio Bonita Junko Sato

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム