FC2ブログ





いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介



プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪ Junko 43



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



二の腕引締め、バスト・デコルテアップは同時につくる
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です。
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_599616089.jpg


胸が引き上がって、肩先まですっとひらいたデコルテラインは、

女性を綺麗に魅せる大事なポイント!

ドレスを着る予定のある方などは、特にきになる部分かと思います。


ココが崩れていると、30代40代になってくると、より老けた印象を与えてしまいます。

スタイルアップは、骨格ラインを綺麗な位置に整えながら筋肉をつけることです。

筋肉が衰え、姿勢を崩したままで長期間過ごしていると、骨格ラインが変わってしまい、スタイルが崩れます。

大人女性にとって肩、デコルテ周辺、二の腕の引締めは、若々しく素敵な女性でいる為に重要です。


デコルテが落ち込んで胸が下がっている。

二の腕のたるみや脇下、背中のたるみがでてきた。



どこを変えていくかですが、

1番にやるべきことは

背骨の可動性を高めて正しい位置に整えることが重要となります

例えば、猫背姿勢で長期間過ごしている為に、背骨が丸く固まってしまうと、

背骨と肋骨の関節も動きが悪くなり、下方に向いてしまうので、デコルテが落ち込んでしまうのです。

他にも、

背骨の可動性が低下して丸い状態では、肩甲骨の動きも悪くなってしまします。

肩甲骨と腕にくっついてる筋肉がどんどん衰えていきます。

それが、二の腕に影響して、たるみの原因の1つとなります

また、腕が内側に向いてしまうので、デコルテラインが綺麗に見えないのです

なので、骨格ラインが崩れたままで鍛えても、理想のラインに近づけないこともあります。



現在、結婚式に向けて、綺麗なデコルテラインづくりをされている方が数名おられます。

みなさん自宅でも頑張っておられるので、日に日にラインが綺麗になっておられます。

私も、ドレス姿が早く見たいな~と、お写真を楽しみに待っております


先日、お友達の結婚式に行かれたかたから、こんなお話がありました。

「お友達も、結婚式に向けて鍛えてるのは、知っていたんですが、

なんか、腕がすごくたくましくなっていて、びっくりしてしまいました。

旦那さんよいたくましく見えるくらいに、腕、肩、背中の筋肉がすごかったです。

デコルテはげっそりしていて、確かに筋肉で締っているのかもしれないけど、綺麗に見えませんでした。

以前の方がよかったと思う」

とのことでした。

鍛えてどのような身体を目指すかは、人それぞれなので、

その方の好みなら、全然良いと思うのです

ただ、鍛え方によって、効果の出方が違うということを知っておくのも大事かと思います。

その方は、かなりストイックな方だったんだと思います。

そこまで、出来る方は、そうそうおられないと思うので、

私の好みではないですが、素晴らしいと思うのでした


デコルテラインを綺麗を目指したいと思われていたら、

骨格ラインから整えるエクササイズをしてくださいね


美姿勢・美脚スペシャリストチーム

body make studio Bonita Junko Sato