FC2ブログ





いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介



プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪ Junko 43



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



バストアップ(デコルテライン)と背中の関係
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで綺麗をサポート

shutterstock_128215934.jpg

バストアップ、綺麗なデコルテラインを目指すのに絶対に必要なことは?

胸の筋肉を鍛えるだけではダメなのです

ほとんどの方が胸の筋肉を鍛えるんじゃないの?と浮かぶと思います。

確かに鍛える必要はあるのですが、

胸郭(背骨・肋骨・胸骨)と肩甲骨と肩の連動が大事となります。

これらの関節の可動性を高めて、良い位置に整えることで、

その人の1番良い位置にバストアップするのです


肩甲骨が硬く動きが悪いままでは、バストアップ、デコルテラインは綺麗になりません。

この部分が整うと、各段にスタイルがアップします。



ある日突然、各関節がしっくりとはまった!という感覚がおこる時があります。

この感覚は、エクササイズを継続されていると起こります。

不思議な感覚です

気付いていない方もおられますが、クライアントさまの身体の変化に敏感な私は、

気付くことがよくあります

もっと伝えるべきですね(笑)


先日も、肩関節がしっくりとはまられた、クライアントさまがおられました。

各段にスタイルアップされました。

ご本人に気付いて頂けたので、嬉しかったです。

今回の変化は、かなりガツンと来ていたので、

ご本人も、ちょっと驚かれていた部分もおありでした

そのクライアントさまのボディメイクのお手伝いをさせて頂くようになった頃から

ずっと、イメージしていたラインへと変化されたので、とても嬉しいです

お伝えするエクササイズをご自宅でしていただけるので、結果につながるのだと

思います。

Bonitaでは、お家エクササイズをお伝えしております。

体験レッスンでは、気になる部分を中心にエクササイズをしています。

ご連絡お待ちしております。

Body make studio Bonita Junko Sato

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム