FC2ブログ





いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介



プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪ Junko 43



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



くびれをつくるポイント!
美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_414390961.jpg

くびれをつくるのと、下腹を凹ませるのに必要な筋肉で最も重要なのが、
腹横筋となります。

この筋肉は、コルセットの様な感じで腰から腰にくっついてます。

horz.jpg

お臍より下は凹ますように収縮し、真ん中はくびれるように収縮する動きとなります。

この筋肉の働きが十分でなかったり、年齢と共に衰えると、骨盤幅が広くなります。

元々骨格の形、大きさには個人差がありますが、筋肉の衰えで、骨盤幅が広くなって

いる女性も多いかと思います。

お腹に脂肪はあまりつかないけど、骨盤横がでっぱている方などは、この腹横筋をしっかり

強化されると良いかと思います。

骨盤、腰部の安定のためにとても重要となる筋肉の1つです。

どんなエクササイズをする時も、この筋肉の収縮を忘れないことが、

エクササイズの効果を上げるポイントとなります

雑誌やDVDを見て自宅でエクササイズをしていたら、腰が痛くなった。

と、覚えがある方も多いかと思います。

それが腰を安定させる為に働く多裂筋の筋肉痛の場合だと良いと思いますが、

そうでない場合は、骨盤を安定させる筋肉の強化をしっかりしていく必要があります。

インナーユニット(腹横筋、骨盤底筋群、多裂筋、)の強化が重要となります。

IMG_3728.jpg

ゴムに脂肪が乗っかっております(笑)

各パーツのライン、筋肉の弾力、筋肉の質、脂肪の付き方のバランスなど、

年齢に合った内容で身体をつくり、維持していくことが大事かと思います。

FullSizeRender (48)
腹横筋をめいいっぱい収縮してます(笑)
アラフォーまだまだ頑張ります!

腹横筋にご興味をもたれましたらご連絡くださいませ

体験レッスンしております。

RRR美姿勢・美脚スペシャリスト

烏丸御池Bonita