fc2ブログ
練馬区大泉学園で女性限定出張パーソナルトレーニング!女性のための美ボディメイク
プロフィール

JunkoTakahashi

Author:JunkoTakahashi
京都烏丸で16年間、多くの女性に美ボディメイクパーソナルトレーニングを行ってきました。現在は、練馬区大泉学園エリアを中心に出張パーソナルトレーニングと京都の方を中心にオンラインレッスンを行っております。16年間で得た知識と経験とでお家エクササイズの効果をグンと上げる方法をBlogでも紹介しております。
いくつになってもおしゃれを楽しみたい女性に必要なのは美しい姿勢を保つための筋肉強化です。年齢とともに衰える筋肉をしっかり強化していきましょう!

美ボディメイクパーソナルトレーナー Junko Takahashi49歳

最近の記事
RSSフィード
リンク
ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashiです

身体のゆがみを整え 美姿勢&スタイルアップ!

shutterstock_154638926.jpg



懐かしい記事を見つけました(笑)

6,7年前に記事の依頼を受けて載せていたものです。

美Lab←こちらのサイトでエクササイズを紹介していました。

自分で書いておきながら、読み返すと内容が薄い(笑)

エクササイズを始めるきっかけになるような

内容の紹介だったので薄いのはしかたないのですが、

他にも、JIJICOなどいくつかエクササイズの紹介をさせていただきました。

今は、同じエクササイズであっても、動きだけの紹介ではなく、

それを選んだ理由や目的を

自分で明確にできるようにしております。

身体のゆがみは人それぞれなので、

これだけでOK!といったエクササイズは無いと思います。

人によってエクササイズの組み合わせは変わりますが、

優しいエクササイズで身体は変わる!

という内容をInstagramで紹介しています。

よかったら見てください。

Instagram junkotakahashi308

大泉学園エリアで出張パーソナルトレーニングを行っております。

オンラインパーソナルトレーニングも行っております。


HP Bonita Junko Takahashi








ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashiです

美姿勢でこりや痛みの予防&スタイルアップ!



shutterstock_359471711.jpg

ヒップアップには、

仙骨の前傾と腸骨(寛骨)が閉じる(インフレア)位置に骨盤を整え(赤矢印)

そしてお尻の筋肉を鍛えるといいのですが、

kotsubann.jpg


仙骨の前傾は、背中が丸いままだと

なかなかすんなりと上がってくれないので、

胸郭を整えることが重要となります。

胸郭②

背骨、肋骨、胸骨を合わせて胸郭と呼びます。

背中を丸く猫背姿勢になっていると、

背骨が丸まり(屈曲)肋骨が下制(前方回旋)しています。

この状態で、仙骨を前傾にするのは、う~ん無理があります。

お尻を突き出した姿勢になってしまいます。


胸郭をいい位置に整えると、仙骨は前傾しやすくなります。

骨盤のゆがみがある場合は、そちらも整える必要がありますが、

骨盤が整ったら、安定させる筋肉(多裂筋)を強化します。

腰からお尻のカーブがつくられます。

そして必要に応じて、お尻の筋肉を鍛えます。

お尻の筋肉を鍛える時は、股関節の可動域も大事となります。

股関節屈曲時に詰まった感じがするなど、股関節の動きが悪い場合は

その詰まり感を柔軟にして、お尻の筋肉を鍛えます。

関節の可動性がしっかりあれば、優しいエクササイズでヒップアップも可能です!


猫背姿勢になっていると、ヒップアップは遠くなる!ということです。

全身の姿勢調整が、スタイルアップの近道となるのですね!

で!胸郭を整えるにはどうするかですが、

背骨の柔軟性アップから始めることが大事です。

背骨(胸椎)の伸展が起こらないと、肋骨の動きも

肩甲骨の動きも十分に起こらないからです。

Instagramに背骨の柔軟を紹介していますので

見てください!

なるべく、どこを意識するか、なぜそれをするかについて

書くようにしています!

junkotakahashi308です。

読んでもらえたら嬉しいです

出張パーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニングを行っております。

HP Bonita Junko Takahashi

rfca re・Frame Conditionig Academyのメソッドをお伝えしております。

ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashiです
優しいトレーニングで姿勢を整え、健康にスタイルアップ

shutterstock_1909372009.jpg

40代50代と年齢がすすむにつれ

姿勢を支える筋肉が衰え、

猫背姿勢や

骨盤のゆがみ

左右のゆがみ

ねじれのゆがみ

といった、身体のゆがみが出てきてしまう方が

ほとんどだと思います。

そのゆがみがこり感だったり、痛みだったり

姿勢の違和感だったりと、不調の原因となっていたりします。

もちろんスタイルを悪く見せますし、老けた印象もあたえます。



何気なーく動画に映る私の一瞬を写真に撮ってみたので、

姿勢のゆがみをざっとチェックしてみます。

IMG_6404.jpg

右肩が下がって

胸郭が右にねじれて

左に重心が乗っている

顔が左にねじれて、右に傾いてますね

右側の上部肋骨の下制もありそうです

こうやって、姿勢をチェックしてどうなっているかを把握することが

大事となります。

そして、その後に、どんなエクササイズをするかを決めていくのです。

実際には、立位や椅子に座った状態で姿勢を見ていきます。

あぐらでのチェックはしません

ですが、自分のよくする姿勢のゆがみをチェックするのも

良い姿勢を意識するのに良いかもしれませんね


実際は、もっと細かく姿勢をチェックして

必要なエクササイズを組み合わせていきます。

ゆがみ方は人それぞれ違うので、

どこのゆがみから整えていくかも人それぞれ違ってきます。

この判断をrfcaメソッドで行っています。

とても微妙なゆがみだったりするので、

難しいですが、ここで効果の出方が

変わってくるので、出来る限り細かくチェックしていきたいと

思います。

大泉学園。・石神井公園エリアで出張パーソナルトレーニングを行っております。

オンラインパーソナルトレーニングも行っております。


HPBonita Junko Takahashi

Instagramで優しいエクササイズを紹介してます。

junkotakahashi308です

フォローしていただけたら嬉しいです。



ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashiです。

優しいトレーニングで姿勢を整えスタイルアップ
shutterstock_1916632538.jpg

今年50歳になるのですが

痩せるとうことよりも

どれだけ骨格ラインを

良い状態で保つかが大事だと思っております。

年齢とともに姿勢を維持する筋力も衰えてきます。

姿勢の崩れは、体形の崩れになりますし、

身体の機能的な面では

骨格のゆがみが、痛みや違和感の原因となります。

固くなった、関節の柔軟性を上げて

身体のゆがみを整えることが

40代以降のトレーニングには重要だと思います。

そこで!

優しいトレーニングを

Instagramで紹介し始めましたので

よかったら見てください。

パーソナルトレーニングで行うエクササイズ内容の一部を

載せています。

実際は、お一人お一人の姿勢を見させていただき

エクササイズを組み合わせていくのですが、

お家でのエクササイズに取り入れていただきやすい内容を

載せております。

junkotakahashi308で検索してみてください

フォローよろしくお願いします

大泉学園エリアで出張パーソナルトレーニングを行っております。

オンラインパーソナルトレーニングも行っております。

HPBonita Junko Takahashi
明けましておめでとうございます。

ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashiです。

身体のゆがみを整えて美しい姿勢とスタイルアップ

shutterstock_630899864.jpg

今日からお仕事始めです。

年末年始も、ほぼいつもと変わらない生活をしておりました((笑)

今年も、

年齢とともに衰える姿勢維持筋力と日常の動作による

身体のゆがみから起こる、体形の崩れについて、

一人でも多くの女性のお役にたてるよう頑張りたいと思っており。



今年こそ、姿勢に気を付けよう!と思っておられる方も多いと思います。

丸くなった背中を伸ばして、姿勢を意識することはとても大事ですが、

長い時間、丸くなって固まった背中の関節一つ一つの可動性を上げるには

その部分と連動して動く他の部分へのエクササイズが必要となります。

例えば、猫背姿勢で起こるデコルテラインの崩れは、

背骨と肋骨の関節(肋椎関節)の可動域を大きくして

肋骨の上方回旋機能を高めることが必要となります。

固くなった関節部分の肋骨が挙上しないことで、

バストアップができず、デコルテラインを整えることが出来ないまま

時間だけが過ぎてしまいます。

そして、その猫背姿勢は、左右均等に丸くなっていることは無く、

右に傾いていたり、右にねじれていたり、

左に傾いていたり、左にねじれていたりと

色々なゆがみが起こっていることが殆どです。

さらに、そのゆがみは、骨盤のゆがみから起こっているゆがみの場合も

多くあります。

私自身もやっぱり日常の動作や癖でゆがみはあります。

なので、1日1回は鏡に映った自分の姿勢をチェックして

います。

湯船に使って頭の位置や肋骨挙上などの調整をしたりもします。

可動性が上がれば、簡単な動きでも整えることができますから


まずは、立った時の姿勢はどうなっているか。

座った時の姿勢はどうなっているか。

を知ることから始めましょう。

ということで、次回は、そのチェックする点についてお伝えしたいと思います。


練馬区大泉学園・石神井公園エリアで女性限定出張パーソナルトレーニングを行っております。

オンラインパーソナルトレーニングも行っております。


HP ボディメイクパーソナルトレーナーJunko Takahashi


行っているエクササイズは、骨格ラインから美しく機能的な身体をつくる

rfcaメソッドとなります。









// ホーム //