FC2ブログ
いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介
プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと基礎栄養についてお伝えしてます。美ボディメイクパーソナルトレーナー歴13年!あっという間に45歳。20~50代の方と日々レッスンしております。

kyoto Bonita♪ Junko 45

最近の記事
RSSフィード
リンク
美姿勢、美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_599616089.jpg

デコルテ、腕の悩み、色々ありますよね。

腕の付け根が太くて後姿が幅広く見える。

細いけど、肩が内側に向いてデコルテラインが綺麗に見えない。

二の腕のたるみが気になる。

腕を鍛えることが必要ですが、

もう一つ大事な事があります。

それは、柔軟です。

中でも肩甲骨の柔軟はとても大事かと思います。

色々な腕の筋肉が肩甲骨とくっついているので、

肩甲骨が柔軟になると、腕の筋肉も使いやすく

変化が出やすくなるのです。

そこでもう1つ大事な事が出てきます。

それは、肩甲骨の柔軟には、背骨、肋骨の柔軟が必要となります。

背中が丸くなっている状態では、肋骨も下向き、肩甲骨も前傾して

デコルテラインが崩れます。

整えながら鍛える!ということが大事となります

体験レッスンしております

rfca+Bonitaの整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクでスタイルアップ

shutterstock_184828976.jpg

写真の女性のように、緩やかなカーブとぎゅっと引き締まったお尻づくりには、

多裂筋と大殿筋の強化が必須です。

多裂筋は骨盤をギュッと引締める筋肉でもあります。

筋肉のくっついてる場所を考えると、

仙腸関節(仙骨と寛骨の関節)の可動域も

大事となります。

たくさん動く関節ではありませんが、

硬くなりやすい関節なので、

小さい可動域を十分に動くようにしておく必要があります。

仙腸関節、腰椎の柔軟性を高めてから、

ラインを整えるインナーマッスルの強化を行い、

負荷をかけて大殿筋、太もも裏を鍛えていくと良いと思います。

筋トレはなかなか慣れるまで、しんどいな~と思う方が多いと思います。

でも、変化が出てくると、嬉しくなりますし、もっと変わるかな~と

楽しくなってくると思います

ほとんどの方が、長い間運動をされていないと思います。

焦らず、ゆっくり進めていくと良いと思います。


現在、私は、歯の治療中で、トレーニングを我慢している状態なのです

後数日の我慢です

血流が良くなりすぎるといけないのと、

治療ヵ所の回復のために、栄養をしっかり届けないといけないので、

筋回復にまわせれないので…(笑)

そんなことを考えながら耐えております(笑)

お尻メイクやりたいな~

体験レッスンしております!

rfca+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko







美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_303136862.jpg

40代になると、更年期症状が気になるお年頃ですね

症状は様々で、個人差があるようですが、

女性ホルモンが急激に減らないように、食事も気を付けなければいけないですね。

女性ホルモンの材料にコレステロールがありますが、

コレステロールは悪者イメージが強いので、避けられがちですが、

細胞膜の材料という大きな役割がありますし、

ニューロンの軸索の材料でもあります。

コレステロールが不足し過ぎるのも良くないということになりますね

でも、中性脂肪がコレステロールに変換されてホルモンの材料にもなったり、

ぶどう糖がコレステロールをつくったりと、不足すると身体でやりくりしてくれているようです。

やりくりするにも、材料が必要ですから、

やっぱり、極端な食事制限はしない方がいいと思います

今日は、エクササイズではない内容でしたが、

女性の身体づくりは、内側も大事ですからね

体験レッスンしております。

rfca + Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko





美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_87746179.jpg shutterstock_186973841 (1)

皆さん好みのくびれ、お腹ってあると思います。

私は、写真の女性のようなラインが好きです

女性らしく脂肪もあるけど、下部肋骨がキュッとしまっているラインです。


骨格ラインによって、くびれが出来やすい、出来にくいはあると思いますが、

肋骨、背骨のラインが崩れていることで、くびれが無くなっているケースもあるのです。

肋骨、背骨を綺麗なラインへと戻し、腹筋を鍛えるとくびれがでてくるかと思います。

綺麗な姿勢をつくることがとても大事となるのです。

IMG_8098.jpg

今年46歳 まだ諦めないよー体型を保たねば

最近の40代の女性は綺麗な方が多いですよねー!

体型も意識されている方は、やっぱり素敵だなーと思います

ボディメイクに適度なトレーニングは欠かせないと思っております。

体験レッスンしております。

rfca+Bonitaの整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko


美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_154205366.jpg

腰からお尻のカーブが崩れると

お尻のラインも下がって見えるのです

写真の女性のようなラインは、

大殿筋のボリュームだけでなく、

仙骨の角度もポントとなっています。

yjimageLY3HEZPQ.jpg
横から見た背骨と仙骨ですが、

この仙骨の角度が、

外国人女性は40度位が平均だと言われています。

日本人女性は30~35度と言われていますが、

長時間の姿勢の崩れや筋肉の衰えで、

角度を保てなくなっていきます。

後ろから見た時の骨盤のぼってりした感じや、

腰からお尻のカーブが無くなってきた感じがあれば、

仙骨の角度が後傾しているケースが考えられるのです。

この仙骨の角度を、保つ為には、鍛えたい筋肉があります。

脊柱起立筋の中でも腰部多裂筋は必須となります。

この筋肉を鍛えて同時にお尻の筋肉も鍛えると、

ヒップアップしやすいのです!

体験レッスンしております。カーブつくりたい方はぜひお試しくださいね

RRRrfca+Bonita 整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_261927371.jpg

背中を丸くしている時間が長いと、

背中を支える筋肉が弱く長くなてしまうのです。

そうすると、良い姿勢になろうとしても、しんどくて維持できない。

ということになって、ますます背中が丸くなっていくのです。


背骨が丸くなるということは、肋骨にも影響がでるので、

正面から見ると、デコルテ落ち込んでいます。

肋骨に影響すると、肩甲骨にも影響します。

そうすると、腕のラインにも影響が出て、

肩が内側に向いて、さらにデコルテラインが崩れるのです。


40前後になると、姿勢が悪いと老けた印象をあたえるので、

今年はダイエットするぞ~!と決意された方がおられましたら、

姿勢を綺麗に整えるエクササイズをぜひされてください。

rfca+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです。
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

imagejpeg.jpg

太ももの悩みは多いですね。

脂肪が付きやすい人、そうでない人、栄養状態や体質もあると思いますが、

股関節の安定に関わる筋肉がしっかり使えているかどうかも大事となります。

大転子(骨盤横)の張り出しは、股関節を安定させるための

筋肉が働かず、代償として、太もも横の表面の筋肉をメインにして

股関節を支えてしいまい、筋肉太りが起こってしまうことが多くあります。

そのまま、運動もせず過ごしていると、股関節の可動域も狭くなって、

筋肉が十分に働かなくなります。

また、運動不足は、お尻や太ももの筋肉を衰えさせるだけでなく、

筋膜の癒着の原因ともなります。

皮膚層、筋膜の癒着がさらに、筋肉の働きを悪くし、

むくみ、たるみの原因となって、太ももが痩せなくなっていきます。

マッサージのどをしていても、中々むくみが取れず、

太ももが引締まらない場合は、筋肉を動かすことをプラスしてみてください。

ストレッチからでも良いと思います。

そして、クラムといった、股関節安定に関わる筋肉の活性化エクササイズ

といった、簡単なエクササイズをされていくと良いかと思います。

体験レッスンしております。(ゆるくがご希望の場合お伝えいただければOKです!

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko



美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_611976365.jpg

お仕事始め

今年は、連休が長かったので、

ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎた。。という方もおられるのではないでしょうか



普段運動をしていない方で多くみられるのが、むくみ!

リンパの流れが悪くなっていたり、

血液へ水分を戻せない。栄養バランスの問題など、

原因は、いくつかあると思いますが、

皮膚のすぐ下にある毛細リンパ管の流れは、

筋肉の働きが必要となります。


運動不足だと、筋肉が衰えたり、皮膚層と筋膜の癒着が起こったりして、

筋肉の働きが悪くなるのです。

結果、毛細リンパ管の流れが悪くなり、むくみもひどくなっていくのです。

栄養面では、

血液中の水分調整にはアルブミンというたんぱく質が関わります。

アルブミンは肝臓で合成されますが、栄養状態が悪く必要な材料がないと

作られないので、血管内外の水分調整がうまくできなくなってしまうのも、

むくみに影響します。


むくみの対策には、

運動と栄養摂取のバランスに気を付けないといけないのです


ボディメイクトレーニングの体験レッスンしております。

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko

美姿勢、美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクですたりアップ

shutterstock_63285382.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

明日までお休みをいただいておりますが、

お休み明け、そうそうに、打合せが入っているので、

準備をしています(笑)

ビュティー系の会社様からオファーをいただいまして、

初めての挑戦となります。

パーティーのイベントで、ミニ講座をさせて頂く予定です。

テーマは美脚についてです。

いつも個人レッスンなので、これほど大勢の人前に立つのは、

初めてで…苦手な分野でしたから

ヤバイ~どうしよ~

と心のなかで叫んでおります(笑)

でも、お話をいただけることは、とても光栄なことなので、

頑張てやり遂げたいと思います。

今年も、前進あるのみです!

いつもニコニコ楽しいことだらけ!な日々をつくっていきます

自分で選んだことに自信をもって生きていきたいと思います。

今年も、Bonitaを宜しくお願い致します。

Body make studio Bonita Junko
// ホーム //