FC2ブログ
いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介
プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと基礎栄養についてお伝えしてます。美ボディメイクパーソナルトレーナー歴13年!あっという間に45歳。20~50代の方と日々レッスンしております。

kyoto Bonita♪ Junko 45

最近の記事
RSSフィード
リンク
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_111450695 (1)

レッスンをしていて、

腰の脂肪が落ちてきた!と…

ちょっぴり喜んで伝えていただくと、

私もとても嬉しいです

アラフォーになると、気になり出すパーツの1つかと思います。

トレーニングをしていて思うのは、

骨盤の引締めが関わっていることです。

背骨と骨盤(寛骨、仙骨)にくっついている、脊柱起立筋群の強化は

とても大事となります。深層部分にある多裂筋は仙骨の前傾に関わり、

骨盤を引締める方向へと整えます。

表層の筋肉なども腰を引締めるのに大事ですし、

腹筋の外腹斜筋もくびれたラインをつくるのに大事となります。

強化したい筋肉がいくつかあるのですが、

まずは、多裂筋の強化で、骨盤を締りの位置に整えることから始めましょう。

骨盤の安定は、ボディメイクの必須条件となります

大人女性の骨盤は、筋力低下とともに緩みだすな~と、感じています。

なので、腰周辺の脂肪を何とかしたい時は、

骨盤引締めの多裂筋と腹横筋、骨盤底筋を強化してから、

腹斜筋でサイドを狙って、さらに背中の筋肉も強化する。

のが、良いのではないかと考えています。

ある程度の回数と負荷が必要かと思います。

Bonitaでは、Core Cradleを使って、多裂筋の収縮を十分に活性化させます。

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko


美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_360928592.jpg

お腹をスッキリさせるのに、腹横筋を強化することが大事となりますが、

腹横筋は骨盤の前側をギューッと寄せて締めてくれる筋肉で、

この筋肉が弱くなると、くびれが無くなっていき、下腹が出やすくなります。

腹筋エクササイズは、この腹横筋を活性化させることが大事となります。

imagesCAMTV6AT.jpg
紫部分が腹横筋


そして!エクササイズですが、

腹横筋を活性化させる時に、腹筋エクササイズから始めるよりも、

多裂筋の活性化を行った後に、腹筋エクササイズを行う方が、

より効果的だと思われます。

十分な多裂筋エクササイズを行った後に、腹筋エクササイズをすると

多裂筋により骨盤が安定することで、腹横筋、骨盤底筋がしっかりと

使えるからだと思います。

腹筋エクササイズをされていたら、多裂筋のエクササイズを先にやってみてくださいね

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

Body make studio Bonita Junko









美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_544581211.jpg

斜めや横から見た時のくびれラインは

とても魅力的だと思うのです

いつもBlogで使っているモデルさんの写真は

私の好みのくびれの女性を選んでます(笑)

45歳だけど、まだ憧れているのですよね~(笑)

モデルさんたちは、しっかりと胸(胸郭)を引き上げていて、

腹斜筋、下後鋸筋を引締めていはります。

そして、もう一つ大事なのが、仙骨をしっかり前傾させて

お尻~腰のカーブをつくってはるのです。

そんなモデルさんのような、くびれをつくる為に、

仙腸関節の可動性を高め、

背骨の柔軟性も高めます。

関節がスムーズに動くと、

仙骨の前傾(引き上げる)に関わる筋肉を

綺麗に鍛えることが出来るのです。

いつも腰を丸くして座っていると

腰骨の小さな関節の動きも悪くなってしまうので、

くびれづくりの為にも骨盤を良い位置で維持することも大事となるのです。

脂肪が多い場合は、食事のコントロールは必須です!

2F955C7D-713B-4207-9357-E6838BD0AA9E.jpg
朝1の腹筋

夜にむかってだんだんとお腹が出てきます(笑)

毎朝チェックして、

食事の調整やその日の腹筋の回数などを決めます。

何歳まで維持できるかな~49歳までいけるかな??

体験レッスンしております。

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイクトレーニング



Body make studio Bonita Junko










美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_471994786.jpg

くびれづくりに大事だな~と思うのが、

胸郭アライメント

大きく息を吸った時に

胸(肋骨)が引き上がって、肋骨下部は開きます。

この動きが、小さくなっている女性が多くおられます。

肋椎関節(肋骨と背骨)の動きが

悪くなっているということになるのですが、

この関節の動きが悪くなっていると

しっかり胸を引き上げることが出来なくなり、

デコルテラインが崩れてしまいます。




息を吐いた時は、

肋骨下部は下方回旋して、肋骨が内側によります。

でも、下方回旋に働く筋肉が弱くなっていると、

ウエスト幅が広く見えて、くびれラインが崩れてしまいます

胸郭の可動性を上げることと、

良い位置で維持する為の筋肉強化が、

くびれをづくりには、重要となるのです。

胸郭の可動性を高めるために、

Bonitaでは、Core Cradleというツールを使っています。

ポール使うのも良いかと思います。

ホームページのインスタグラムページに

エクササイズも紹介していますので、

よかったら見てくださいね

体験レッスンしております

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

Body make studio Bonita Junko




美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーのJunkoです!
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_186973841.jpg

40歳前後からの身体づくりは、体重を落とすことを目的にせずに

筋肉をつくって維持することを目的にすることが大事


と、ある情報サイトに書いている専門家の方がおられました。

色々とバシッと書いてあるので、その通りだな~と自分自身も見直してみました。


40前後という年齢は、

筋肉量の落ちる量やスピードが上がっていくお年頃なのですよね。


体重に気を取られ過ぎて、栄養バランスが悪くなっていたり、

体力が落ちていることに気付いていなかったり、

気づいているけどそのまま過ごしている方もおられるかもしれませんね!


体力や体調、姿勢、可動性に影響を与えるのは筋肉ですから、

筋肉量を増やしすことは、大切なことなのですよね


より健康的な生活を過ごすためにも、極端なダイエットではなく、

身体に良いことを選択していくことが大事かと思います。

食事、エクササイズ、睡眠について考えた時に、

どうでしょうか?

私は、もう少し早く寝るようにしよう!と今思いました(笑)

きっと、皆さんも気になる事があると思います。

Bonitaにお越し頂いてます、40代以降でお酒を飲まれる方は、

週末だけにしました。とか、外食の時だけにしました。など、

自分で出来ること、やりやすい方法で、進めていかれています。

そうすると、次の日に身体が楽なことに気付いた!とか、

お腹周りが自分比ではちょっと凹んだ気がする!など、

身体に良い変化が表れてはります。

40代以降、どうなりたいのか。

目標設定と生活全体の見直しが大事なのですね。


私は、スタイルアップを目指される皆さまのお手伝いをさせていただいてます


姿勢を良くしていかないと、スタイルがなかなか変わらないのです

支える筋肉の衰えと日常動作の癖などで、姿勢は崩れていきます。

日々、少しずつ崩れていくので、気づきにくいのですが…

姿勢を綺麗に保つ筋肉の働きが弱くなると、たるみが出来やすくなります。

二の腕、背中、お尻、太ももなどのたるみは、各関節の位置を

出来る限り正しい位置で保てるように筋肉を鍛えていくことが大事となります。


姿勢が悪く、たるみが気になる方には、エクササイズを取り入れてくださいませ

体験レッスンしております。

RRR+Bonita 整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

Body make studio Bonita Junko







// ホーム // 次のページ >>