FC2ブログ
いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介
プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと基礎栄養についてお伝えしてます。美ボディメイクパーソナルトレーナー歴13年!あっという間に45歳。20~50代の方と日々レッスンしております。

kyoto Bonita♪ Junko 45

最近の記事
RSSフィード
リンク
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_186973841 (1)

先日、お料理がとても上手なお友達に

腸内環境を整える身体に優しい食事をご馳走になりました。

塩麴に漬けたトマト、塩麴を使ったキャロットラペ

塩麴に一晩漬けたささみ焼き

ぬか床に漬けたプチトマト

自家製味噌の味噌汁は本当に優しい味で、感動しました。

発酵食品をたっぷり食べた結果、身体の反応がめちゃくちゃ良く、

お腹がパンパンにはって、ポッコリ出てしまいました(笑)

専門的な事はわかりませんが、発酵食品を食べてお腹がはるのは、

悪い事ではないそうです。むしろお腹がはることは、腸内環境が良い証拠でもあるそうです。

でも、お腹が出るのは困るので、今は、少量ずつ慣らしています。

ピーマンと豚肉炒めに醤油麹使っただけで、いつもより美味しくなるのだから

ホント不思議

ちなみに、腸内が腐敗傾向にあると、発酵食品の反応が悪いようです。

まずは、普段の食事を見直すことから始めると良いようです。

小麦系の摂取量を減らして、ごはんに納豆やみそ汁といった日本食中心の

食事にすると良いようです。確かに日本人ですから昔から食べていた物が

体に合うのは間違いないですね

コロナが与えた影響(健康、経済)が、今後どのような形で、私たちの生活に関わってくるか

分かりませんが、自分の力で健康を保つことがとても重要になってくると思うのです。

適度に運動をして、身体に優しい物をバランス良く美味しく食べて、

元気にスタイルを維持していきたいですね。

ボディメイクは年齢やその方のモチベーションに合った内容が大事かと思います。

rfac+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko



美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_544643785.jpg

しっかり動かして燃やすしかない。。

と分かっていても

腹筋エクササイズは苦手という方がほとんどで、

なかなか一人で続けられない方も多いと思います。

でも、やらないとウエストは引き締まらない現実

毎日の習慣にしてしまえば、それほど苦痛ではなくなるのですが(笑)



腹筋をする時は、色々なエクササイズを組み合わせるのが大事ともなります。

例えば、横腹(腰肉)は、脂肪と筋肉が癒着してて固まりやすく

しっかりと動かしてあげることが大事となるので、

レッグツイストで腹斜筋を締めるのも効果的ですが、

仰向けの腹筋だけでなく、横向きのポジションで腹斜筋を鍛えることも引締め効果と

横腹脂肪を燃やすのに効果的となります。

サイドベンドは腕の筋肉が必要となるので、腕、手首の筋肉が弱い女性には、

やりにくいかと思います。そちらも徐々に鍛えながらとなりますが、

腹筋エクササイズに組み入れたい内容となります。

サイドベンドで腹斜筋を狙うと、どちらかというと主に

上部が鍛えられ、骨盤上に効きが弱いかと思いうのです。

そこで、Bonitaでは、エクササイズツールCradleを使って、

骨盤上部(憎きはみ肉)をしっかり収縮させる方法を取っています。

Instagramに投稿しましたので、

よかったら見てください。筋肉痛すごいです(笑)

ホームページにリンクをはっつけています!

体験レッスンしております。

長年お休みしている腹筋を動かすきっかけに、ぜひどうぞ

rfac+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko



美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_628591739.jpg

お尻のたるみを気にされている方も多いと思います。

お尻の下部ラインが本来の位置より5㎝位下がっている女性も多いそうです。

なぜ下がるのか?

大きな原因の1つに、

ハムストリング(太もも裏筋肉)と大殿筋下部繊維の癒着が起こっていることで、

ハムストレインぐがお尻を引っ張り下げてしまうことです。

股関節の伸展動作が少ない生活では、ハムストリングと大殿筋の癒着が起こりやすく、

大殿筋のたるみによってお尻のラインを崩してしまいます。

ハムストリング


お尻の表面の筋肉、大殿筋の筋長が保たれて、きちんと働くことで、

お尻が引締まります。

なので、お尻づくりには、ハムストリングとの癒着を剥がすエクササイズも大事となります。

短縮、伸長のトレーニングを組み合わせて行うと良い感じです!

それにしても、長時間座っていると、お尻筋、ハムストリングが衰えるだけでなく、

癒着が起こり、お尻を5㎝も下げてしまうなんて…

悲しすぎますね。

お尻を鍛えだして、脚伸びた?と言われる方がおられますが、

ハムストリングと大殿筋の癒着が剥がれ、筋長が整ったことで、

お尻の位置が上がり、脚が長くなったということです

お尻づくりもなかなか奥深いです~(笑)

rfac+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
大人女性の美ボディメイクでスタイルアップ

shutterstock_208850587.jpg

時々、お尻の筋肉をいつもより刺激をガツと入れます(笑)

年齢とともに筋肉は衰えるのは自然なことだけど、

若い頃から、ず~っとお尻について考えてきたので、

これからも、諦めず続けていきたいと思います。

来月46歳になります。

私は、30歳から鍛え始めました。

今まで続けてこられたことに感謝しています。

ただただ、綺麗な姿勢とヒップアップがしたいという思いで、

続けてきました。執念深いです(笑)

そして伝えたいとお仕事にしました。

色々ありました。

最初は、思うように身体が変わらず、失敗もありました。

悩んで、勉強して、女性らしさを無くさない鍛え方を続けてきました。

脂肪と筋肉のバランスや

身長や、見た目の印象など、その人にマッチした身体づくり

をお伝え出来るように、自分の身体で試してきました。

40代も後半突入!

でも、これからも女性の美ボディメイクのお役に立てたら

やっぱり嬉しいな~

Instagramにベンチヒップスラストをアップしました。

これをやる前に、必要となるエクササイズがいくつかあるので、

いきなりはしません

よかったらホームページから見てくださいね

rfac+Bonita整える大人女性の美ボディメイク

Body make studio Bonita Junko

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクでスタイルアップ

shutterstock_84092443.jpg

やっと緊急事態宣言が解除されそうですね。

お腹がゆるんでウエストが太くなったみたい~

という方も多いかもしれませんね。

お腹、お尻、背中、腕と、ゆるみやすいパーツも人それぞれですが、

やっぱりお腹が出たみたい~と感じる方は多いと思います。

運動不足で食べる量が増えていては、当然出ちゃいますよね。

ヤバイと思っておられたら、直ぐに腹筋エクササイズを始めましょう!

腹筋エクササイズは女性の場合、インナーを意識して行うことが大事なポイントです。

同じ動きでも、意識するのとしないのとでは、全然、効きかたが違います。

まずは、骨盤を正しい位置で、安定に働くお腹の筋肉(骨盤底筋、腹横筋)をしっかり

意識します。同時に多裂筋の収縮も感じれると更に良いです

そして、胸郭を引き上げた位置でのレッグツイストで、ウエストを締める!

腹筋の流れとしては、最後にレッグツイストをもってくるのが、変化が出やすいと思います。

最初は多裂筋を活性化させることが大事かと思います。

多裂筋の収縮や腹筋エクササイズはInstagramにも投稿していますので、
HPからチェックしてみてくださいね(*'▽')


腹筋の体験レッスンもしております。

Rfac+Bonita 整える大人女性の美ボディメイク


Body make studio Bonita Junko
// ホーム // 次のページ >>