FC2ブログ
いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介
プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪ Junko 43

最近の記事
RSSフィード
リンク
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです。
整える大人女性のボディメイクトレーニングでスタイルアップ

rpyk.jpg


食べ物の好みは、人それぞれだけど、

選ぶ物で随分と変わってくるのだろうなーと思うのです。

子どものころに食べてきた物の影響も大きいかもしれませんが…

好みを変えるのは、なかなか難しいことですよねー


ダイエットに食事を制限し過ぎる女性が多いように思います。

どうして、極端に食事制限をするようになったのでしょう~

食べないと体重が減るからだと思うのですが…

食事制限をし過ぎると、お尻、お腹、背中、二の腕などを引締める筋肉の材料不足になってしまいます。

エクササイズをしていたら、必要な栄養はしっかりと摂ることが大事となります。

もし、エクササイズをしていなかったら、エクササイズを始めることをお勧めします。

食事制限は、脂肪量だけでなく筋肉量も減ってしまうのです。

筋肉量が減るとエネルギー代謝も落ちてしまうのです。


身体を引締めたい場合は、エクササイズとバランスの良い食事が大事となります。

それに、健康な身体づくりが大事ですからね

毎日の食事で今の身体をつくっていると思うと、栄養バランスに気を付けなくちゃ!

と思いますよね

女性で不足がちな栄養の1つにたんぱく質があります。

一般人で1日に体重×1~2gのたんぱく質が必要と言われます。

体重が50kgの方だと50g~60gのたんぱく質が必要となります。

例えば

鶏の胸肉(皮を除いて)100g中にたんぱく質量は約20g含まれます。

玉子1個で約7g含まれています。

木綿豆腐1丁で約7g含まれています。

納豆100gで約17g含まれます。
(納豆1パック約50g)

ヨーグルト100gで約4.5g含まれています。
(ヨーグルト1パック400g~450g)(ヨーグルトカップ 80g~100g)

プロセスチーズ100gで約28g含まれています。
(6ピースチーズ1個でたんぱく質量3.7g)


お肉、玉子、乳製品などの動物性の方がたんぱく質量が多いので、

カロリーや脂質を気にしすぎないように、

動物性、植物性のどちらもをバランスよく摂る方が良いと思います。


含まれる量を考えると、動物性の物をメインにして、

大豆製品などは、他の栄養も豊富なので、プラスする感じが良いかと思います。

私は、毎日たんぱく質を最低50gは摂取できるように食事をしています。

3回の食事全てにたんぱく質を入れます。

その方の生活のリズムで、食事のメインの時間が変わってくるかと思いますが、

1日の摂取量を意識して食べましょう!

たんぱく質は、細胞の材料です。筋肉、血管、腱、靭帯、軟骨など身体をつくる大事な栄養です。

妊活中の方は、しっかりとたんぱく質を摂ってくださいね。

Body make studio Bonita Junko

整える大人女性の美ボディメイクレッスンでスタイルアップ

体験レッスンしております。












こんにちは。
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_577289239 (1)

お尻づくりは冬の間に頑張っておきましょう

今は、厚着で隠れてるお尻、

夏になってからではちょっと遅いですから…

お尻づくりでやっておきたいエクササイズのNO1

クラムというエクササイズです。

なぜ?か

それは、

股関節の安定に関わる筋肉を強化するエクササイズなのですが、

この筋肉が弱くなっている女性が多いからです。

骨盤、太ももの横出っ張りや、お尻の下部ラインなどに影響しています。

なので、お尻を小さく引き締めたい場合や

太ももとお尻の付け根を引締めたい場合に、

ぜひぜひ取り入れていただきたいエクササイズなのですー

IMG_6484.jpg

IMG_6486.jpg

両脚をそろえて、横向きに寝て、股関節を開く動きを繰り返します。

股関節の外旋に働く筋肉です。

インナーマッスルなので、お尻の深い部分にある筋肉です。

↓こんな感じです。(この上に大臀筋があります)
gaisen6kin-jt.jpg

地味なエクササイズですが、とっても大事なエクササイズとなります。

簡単なので、お家で続けてみてください。

良いことあると思います

お尻づくりの体験レッスンしております。

RRR+Bonitaの整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

ぜひぜひ、お試しくださいませー

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディいメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ!

CoWBj.jpg

風邪のはやる季節には、ビタミンCをしっかり摂りましょう!

とよく言われますが、同時にビタミンBもしっかり摂ると良いのです。

身体に侵入してきたウイルスと戦うためには、攻撃部隊と武器が必要となりますが、

攻撃部隊がビタミンB武器がビタミンCとなるそうです。

なので、両方が必要となるのです。

ビタミンBは、炭水化物、たんぱく質、脂質の代謝に関わったり、

神経伝達物質の合成に関わるなど、

体内で色々な働きをしています。


ビタミンBは、8種類あって、

B1、B2、B3、B6、B12、パントテン酸、葉酸、ビオチン)ビタミンB群と言います。

ビタミンBは、8種類が正しい比率で、しっかりと働くと言われているので、

摂取のバランスが大事となるのです。


妊活サプリに、葉酸をしっかり摂りましょう!と言われますが、

葉酸をたくさん摂っても、他のビタミンBが不足していてバランスが悪ければ、

作用が十分に期待できなくなるので、ビタミンB群全てを見直してみるのが大事かと思います。


妊婦さんに必要な葉酸は1日に0.4mgと言われますから、

それを食事で摂ろうと思うと、緑黄色野菜を4Kg食べなくちゃいいけなくなるのです

それは大変なので、葉酸のサプリを摂りましょう。となるのですが、

葉酸はビタミンBの1つなので、他のビタミンBもバランスよく摂ることが大事となるそうですよ

ダイエットに食事抜きをしていては、栄養不足になっちゃいますから、

美ボディメイクは栄養とエクササイズの両方が必要なのです!

shutterstock_577289239 (1)


大人女性の美ボディメイクを始めましょう!

RRR+Bonita の整える大人女性の美ボディメイク 体験レッスンしております

Body make studio Bonita Junko





美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート

shutterstock_63285382.jpg


貧血が気になる~と思われている女性も多いと思います。

そこで今回は、食べ物のお話です。

酸素を脳や各細胞に運ぶ大事な仕事をしているのが、血液の中にあるヘモグロビンですが、

このヘモグロビンが少なくなった状態が貧血といわれるものです。

酸素が十分に運び込まれない為に、身体に不調が起こるのです。

hemogurobinkun.png


ヘモグロビンとは、ヘム(鉄)とグロビン(たんぱく質)がくっついたもので、

酸素を捕まえています。

ヘモグロビンは赤血球のに詰め込まれて、血液中を流れて、脳や各細胞へと運ばれます。


貧血でふらふらしたら、の摂取を増やさなきゃ!と思われる方が多いと思います。

でも、貧血の原因となるヘモグロビンは鉄とたんぱく質からできているので、

たんぱく質もしっかりと摂取しなくちゃいけないのです。


赤身肉だったら鉄分もたんぱく質もしっかり摂れるから手っ取り速いですね。。

ヘモグロビンの材料はバッチリ!

でも、まだ大事な事があるのです。

ヘモグロビンを運ぶ 赤血球 が不足していたら、しっかりと運び届けることが出来ません。

となると、赤血球をつくる時に必要となるビタミンB6、ビタミン12、葉酸が不足しないように気を付けなくちゃいけないのです。

お肉やタマゴなど、たんぱく質にも含まれているので、たんぱく質の摂取は1日の必要量を食べるように心がけてみましょう!

そして、忘れてはいけないのが、ビタミンCです。

ビタミンCは鉄を吸収する時に必要となります

なので、鉄剤を摂っていても、鉄の多い食品を食べていても、ビタミンCの不足で、

体内に鉄が十分に吸収されないで、ヘモグロビンが増えないなんてことにもなったりします。


鉄は、1日に1㎎使われて体外に出ていきます。(月経中は20㎎と言われます

鉄は、吸収率がとっても悪いので、1㎎吸収するのに10倍の量を摂らないといけないと言われます。

吸収率が悪い上、ビタミンC不足でさらに吸収されないなんて…最悪です。


長くなりましたが、年末年始に焼き肉、すき焼き、とお肉を食べる機会のある方が多いと思います。

その時にビタミンCの摂取を意識してみてください。

サプリに抵抗がない方は、ビタミンC(アスコルビン酸)を食後に摂ってみてください。

鉄の吸収が増えると思います。

十分に吸収された鉄は、肝臓に貯蔵されます。脾臓にも…

お正月に美味しい物を食べて、鉄を蓄えておきましょう

身体づくりは、エクササイズをするだけでなく、栄養のバランスも大事となります。

健康で綺麗を目指していただけたらと思っています。

ダイエットに食事を抜けばいい。といった考えは、身体にとって良くないことを、

これからもお伝えしていけたらと思っております。


大人女性の身体づくりをしましょう!

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム

Body make studio Bonita Junko











// ホーム //