FC2ブログ
いくつになっても綺麗で活き活きしたい女性のために、必須エクササイズをご紹介
プロフィール

Junko

Author:Junko
いくつになってもオシャレをしたいけど、歳と共に体型が崩れて、着たいお洋服が着られなくなってしまうなんて…悲しすぎます。でも、食事制限や激しいトレーニングは逆効果になってしまうことも…健康と綺麗を目指す女性のための必須エクササイズと食事をお伝えしてます。

kyoto Bonita♪ Junko 43

最近の記事
RSSフィード
リンク
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです。
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_129051215.jpg


ヒップアップも太もも引締めも

股関節の柔軟が大事なのですが、

柔軟性を高める為にストレッチをぐいぐいし過ぎて痛めてしまうこともあるので

股関節の働きに関わる筋肉のバランスを整えることが大事となります。

shutterstock_436099423.jpg

そこで、おすすめの動きが

股関節臼に大腿骨頭を動かしながらはめ込む感じの動きなのですが、

股関節がキューっと詰まる感じです。

kokannsetsu3.gif

以前、マイベストプロにアップした動画あるので、

良かったら見てください。

※動画では、脚の幅が狭めですが、マット幅位に開くのもGood!です。

その他にも 色々あるので、また動画を撮って紹介しますネ

RRR+Bonitaの整える大人女性の美ボディメイクトレーニング 体験レッスンあります。

Body make studio Bonita Junko
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_577289239.jpg

冬の間は隠れている太もも

コートを脱いだ時に慌てないように、エクササイズをしておきたいですね。

太もも引締めエクササイズの代表的なものというと、スクワットやランジかと思います。

このエクササイズをする前にやっておきたい事があります。

それは、股関節のはめ込みエクササイズです。


昨日、RRR師匠に来ていただいて、京都でセミナーを開催しました。

その時の内容は、股関節痛に関する機能解剖学だったのですが、

美ボディメイクを目的にエクササイズをしている女性も股関節の硬い方が多いので、

将来の為にも理解を深めたいと思い学んできました。

kokannsetsu3.gif


骨盤(寛骨臼)で大腿骨頭が関節中心軸を保ったまま運動しなくちゃいけないのですが、

大臀筋や腸腰筋が寛骨臼に大腿骨頭を押し込む働きのある筋肉なのです。

でもこれは、骨盤、腰部の固定がないと股関節を安定させる筋肉としては、働きが弱くなるそうです。

そこで、もっと股関節を安定させる筋肉として力を発揮するのが、いつもお伝えしている

お尻のインナーマッスル
なのです。

以前、紹介したクラムというエクササイズで強化できる筋肉(外旋六筋)です。

寛骨臼で中心軸を保ったまま大腿骨頭が動く時の働きは、

アウターマッスルが転がす。インナーマッスルが滑らせる。

この両方の動きがスムーズに行われることが、大事となります。

スムーズに動くことでお尻や太もものエクササイズの効果が一段と上がります。



股関節のはめ込みエクササイズをもう少し増やそうと思います。


1ヶ月半前にお越し頂いた50代のクライアントさまが、

最近、動きやすくなってきたわ~と言っておられました。

以前、通っておられたGYMでは、スクワットで、四頭筋(太もも全面)メインで

鍛えておられたようなのです。

もう少しバランスをとる方が良いと思い、

骨盤、股関節 安定の為の筋肉強化エクササイズを入れている結果、

バランスが取れて、動きやすくなられてきたのだと思います。

年齢と共に衰える筋肉、骨盤、腰部の安定と股関節の安定に働く筋肉は

見た目と機能の両方に大きな影響を与えます。


ある年齢を越してくると、機能改善を意識したエクササイズを取り入れていく必要が

出てくるかと思います。

RRR+Bonitaの整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

体験レッスンしております。

Body make studio Bonita Junko Takano



















美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_1012517551.jpg shutterstock_129051215.jpg 


今日の内容は、

ヒップアップにエクササイズをしている方へ大事なポイントについてです

お尻の大きな筋肉(大殿筋)をメインにスクワットをしている方もおられると思います。

私もスクワットは好きなので、必ず取り入れるエクササイズです。

でも、写真の女性を見ていて気付くことがあると思います。

それは、腰からお尻のカーブです。

これは、仙骨の角度が影響しているのです。

骨盤を引締める筋肉が弱くなっていると、なかなかグッとヒップアップしないのです。

なので、お尻メイクには、骨盤引締めと腰部の安定に関わる筋肉の強化も必須となります。

もちろんスクワットで意識して使うこともできますが、収縮感覚が分からないとできないので、

まずは、収縮を意識しやすいエクササイズから始めるのがおすすめです

うつ伏せ寝になって、少し足を開いた状態で、脚を浮かします。

写真は浮かせる前ですが、太ももが浮くくらい持ち上げると、

仙骨と腰の下部に収縮感が出ると思います。

収縮を意識しながら繰り返し脚の上げ下げを行います。

IMG_5989.jpg
多裂筋(腰部)という筋肉を意識して鍛えているのですが、

悪い姿勢で過ごしていると、この筋肉が弱くなってしまいます。

そうすると、カーブも無くなっていきます。

元々日本人女性は、仙骨の角度が小さく、筋肉量も少ないので、

お尻がペタンコの女性が多くなるようです。

自分の1番良い位置を目指してエクササイズをしましょう!

RRR+Bonitaの整える美ボディメイクトレーニングの体験レッスンしております

Body make studio BonitaJunko




absque02.jpg




美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ

shutterstock_86424490.jpg

寒い冬をのりきるためには、しっかり栄養が必要でね。

炭水化物の量が少し増えてる方もおられるかもしれませんね。

エネルギーを燃やせ~ 保温だ~ 炭水化物をため込まなくちゃ~

といった感じでしょか 

ダイエットに炭水化物は悪者になりやすいですね。

でも、炭水化物ぶどう糖)は脳のエネルギー源ですし、細胞の材料など、

身体をつくるのにも重要な栄養です。

ぶどう糖しか脳のエネルギーにならないのです。

そのぶどう糖をダイエットの為に、制限し過ぎると

どうなるか…

脳の栄養が不足しちゃいます。

優先順位は1番に脳なので、脳に栄養が足りないということは

当然、他にも影響が出てしまいます。

お肌がカサカサ、髪がガサガサになるのはよく聞きますね

細胞に栄養が届かないからお肌がカサカサ!

コラーゲンもつくれないからお肌の弾力も低下して、ハリの無い肌に!

コラーゲンの材料にぶどう糖が必要なので、

ぶどう糖をカットしてしまったら、コラーゲンもつくれない状態になってしまいます。

ぶどう糖(炭水化物)を制限し過ぎると、身体をつくる材料不足になるのです。

食べ過ぎれば、中性脂肪として蓄えてしまいますが、

不足すると美容と健康にマイナスの影響を与えるのです。


制限し過ぎると、細胞の老化を速めることにもなるかもしれませんね。

大人女性は、食べ過ぎず、不足し過ぎに注意が必要かと思います。

そうなると食べる量が気になりますよね。

次回は、その辺についても書いてみます

RRR+Bonitaの整える大人女性のボディメイクトレーニング

Body make studio Bonita Junko

RRR美姿勢・美脚スペシャリストチーム Junko Takano

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ!

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

shutterstock_100121834.jpg

年末年始に食べ過ぎたーという方も多くおられると思います。

連休でお仕事がお休みだった方は、

活動量が減り、燃焼量も減!

でも、食べる量はいつもより増えているから、

脂肪も蓄えちゃう。

仕事が始まって、直ぐに戻る方もかられると思いますが、

年々、戻らなくなってる~という方もおられると思います。

年齢とともに、筋肉量も減り、代謝も悪くなるので、仕方ないとはいえ、

やっぱり、たるみは嫌ですよね。

たるみは姿勢と筋肉量の減少などが大きな原因となります。

身体を引締めてスタイルアップを目指すなら

整える大人女性の美ボディメイクが効果的かと思います

骨格ラインを整えながら各パーツを鍛えましょう!

二の腕のたるみには、肩関節に関わる筋肉を

お腹のたるみには、胸郭と骨盤に関わる筋肉を

内もものたるみには、股関節に関わる筋肉を

身体を引締めて、スタイルアップするには、姿勢を綺麗に整えることが必須なのです!

RRR+Bonita の美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーニングを体験してみてくださいませ

お待ちしております。

Body make studio Bonita Junko






// ホーム // 次のページ >>